about us

責任者

平成24年(2012年)の8月に始まった「認知症は怖くない 特別無料セミナー」では、平成27年の4月で11回目を数え、依頼講演を含めると延べ1000名の方々に「認知症とはどんな病気」、「認知症の予防と改善」などをお話してきました。平成27年からは、国内外の研究成果と知見に基づいた最新情報に加え、「認知症の予防改善メソッド(認知機能リハビリ)」もお伝えします。このメソッドは健康な方の認知症予防と認知症者の状態改善を目的とするもので、次の内容で構成されています。

セロトニン神経の活性

    1. 純正律音楽
    2. 早寝早起き
    3. 朝日を浴びて散歩
    4. 低糖質高タンパク質中心の規則正しい食事
    5. リズム運動
    6. グルーミング

アセチルコリン神経の活性

    1. ホスファチジルコリン摂取

平成27年(2015年)1月から参加する「公益社団法人認知症の人と家族の会 大阪支部」の家族会(つくしの会)の場で、参加される女性が笑顔で語る壮絶な家庭内介護の実態をお聞きしました。自分自身のわずかな介護経験に比べていかに豊かで濃い介護を経験されている方が多いことか。それ以降、私の眼差しは介護する家族に向かいます。認知症予防と改善も必要で重要でしょう。しかし、その一方で認知症者を介護する家族の苦悩が放置されているのです。自己責任という冷たいお任せと、家族の絆という逃れようのない温かな押し付けが、当たり前のように語られる今のこの国では、認知症介護する家族に逃げ場はありません。

自分にできることはなんだろうかと自問自答する中で師と同志に出会い、進むべき道がおぼろげに見えてきました。認知症と呼ばれる人とその家族の悩みに寄り添い、共に考える。簡単ではない、答えはすぐに出てこない。しかし、ひとりの認知症者とその家族に寄り添ったオーダーメイドのケアを実践する以外に方法は無いのだと。

平成28年(2016年)3月、師と同志を得て認知症エキスパートケアを開始することにいたしました。



神垣忠幸

認知症は怖くない 代表
認知症研究者認知症の人と家族の会・大阪府支部所属認知症カフェ@あべのハルカス主宰、キャラバン・メイトNo.大阪-26-0237、株式会社ジェイシーシー 取締役、株式会社システック代表、神戸市生まれ、同志社大学法学部政治学科卒業 TEL:050-5275-8137




協力

武井クリニック 院長 武井雄一郎
536-0002 大阪市城東区今福東2-7-26 泰平ビル203号 
電話 06-6180-8256

認知症支援事業所 笑幸 代表 魚谷幸司
〒578-0944 大阪府東大阪市若江西新町1丁目7−38
電話 06-6727-6401 fax 06-7635-8604
Mail   n-sien.ekoh@outlook.jp

西川 勝(元大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任教授:看護・臨床哲学)




「認知症は怖くない」は大阪市健康増進計画「すこやか大阪21」の趣旨に賛同し「すこやかパートナー」として活動しています。