メッセージ‎ > ‎

第5回認知症カフェ@あべのハルカス

2016/08/21 23:34 に Admini strator が投稿   [ 2016/08/21 23:34 に更新しました ]
お盆休みの最終日、認知症カフェ@あべのハルカスはいつも通りの開催です。今月の参考図書は綾屋紗月・熊谷晋一郎「つながりの作法」ですが、先月神奈川県で発生した重複障害者集団殺人事件で露呈した「障害者は不幸で生きていても意味が無い」という思い込みがなぜ生まれたか、を探る考察からご紹介。
その考えが「認知症になったらおしまいだ」「認知症の家族は不幸だ」と思い込む社会を作ってしまっている。そんな分析を導いてみました。熊谷さんは著作で高度経済成長終焉から始まった「労働環境の締め付けと生活環境へのしわ寄せ」が自閉症者の診断増加を生み出したと分析。神垣は、その過程が同時に認知症を病とみなし、認知症者の認定増加をもたらしたのだろうと考えました。
9月の認知症カフェは9月6日、参考図書はビクトール・フランク「それでも人生にイエスと言う」です。