認知症エキスパートケア

認知症エキスパートケアはご家族の悩みを一緒に考えます

神垣 忠幸/認知症は怖くない 代表

認知症研究に2012年から取り組んできましたが、いっこうに救われない認知症者とその家族の姿を見て決意しました。ひとりの認知症者とその家族に寄り添ったオーダーメイドのケアを実践する以外に方法は無いのだと。

魚谷 幸司/認知症支援事業所 笑幸 代表

認知症に関わる仕事に携わること約20年。その間に多くの本を読み、勉強会などにも参加し、気がつきました。認知症と呼ばれている方と介護されている方にとって大切なこと、それは「そっと」側にいて、困った時には「ともに」悩み、寄り添い、支えること。